只の日記 得るとこ無しよ?


by farsh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノートPC 里帰り

昨日の記事の続きです。

というわけで、ノートPCのお里帰りの日がやってまいりました。
先日の電話で、サポートセンターの人に。引き取りは金曜日の午前に宅配業者の人に来ていただくようお願いしておったわけです。
(オーナーマニュアルには「引取りの時間指定は出来ません」とあったんですが・・・。言ってみるもんです)

しかし、なぜか午前中には来ず、13時を過ぎても宅配業者の方は現れません。
そうこうしているうちに、出かけなければならない時間になってしまいました。
あきらめ、車に荷物をほおりこんで出かけようとしていると、
「すいません~farsh(仮名)さんの御宅ですか~」
タイミング悪すぎです・・・。
「あ、そうです。Dellの引き取りですか?」
「はい。」
「これです。」
そういいながらPCを渡すと、
「はい。わかりました」
宅配業者の方、トラックの荷室にPCを裸で置かれるではないですか。
「え?あの、梱包材は??梱包材はそちらの方で用意してあると聞いたのですが・・・」
「え?あ、はい?あ、ちょっと確認とってみます・・・。」
宅配業者の方、電話をかけ始めました。こっちはすぐにでも車に乗って出かけたい状態です。あせる気持ちと、PCの状態からくる不安な気持ちでいっぱいになりながら電話の結果をまってますと、
「あの、もう一人の担当の人間がもってるかもしれません」
「え・・・。あ、そうなんですか・・・。」
出かける予定時刻は過ぎてしまい、PCは破壊必至の状況です・・・。

「あの・・・。すいません・・・。明日、取りに来ていただけますか?」
「え?あの、明日でよろしいですか?」
「はい。明日、梱包材をもって、来て頂けますか・・・。今日、帰ってくるの、10時過ぎてしまうものですから・・・」
「10時ですか・・・」
「はい。ですので、明日の午前中にとりに来ていただければ・・・」
「わかりました・・・。では・・・、そうですね、10時すぎか、もしくは明日の午前中取りにうかがいます」
「明日でいいですよ・・・。よろしくお願いします・・・」

その後、自分は車に飛び乗り、急いで出かけたのは言うまでもありません。

さて、その後、いろんな人にそのことを愚痴りながら用事を済ませ、帰宅の途についた22時過ぎのことです。
家の駐車場に車を止めようとすると、来てました、宅配の方。
「あ、どうも」
「あ、どうも夜分すいません」
つうか、22時ですよ・・・。てっきり明日くると思ってたのに・・・。
仕事終わってる時間じゃないのかと、もう休んで風呂にはいって、ゆっくりビールでも飲んでる時間じゃないかと・・・。あんたら、責任感ありすぎです・・・。

以前にDellにPCを注文した際も同じようなことがありました。そのときは、まず電話で、
「すいません。本日宅配予定でしたお荷物、申し訳ないのですがお届けする時間が日をまたいでしまうのですが・・・。」
などと連絡が入りまして、電話にでた自分が、
「そうですか、まあ、自分は起きてますけど。」
といったら、
「では、伺います!」
といって、本当に持ってきたという感じでして・・・。前回も今回と同じ業者さんだったんですよね。

なんつうか・・・。
ごめんな~。おいちゃん、空気読めなくて・・・。
「明日にして」
って言っておけば、どっちの場合もゆっくり休めたんだよな~。

ちょっと罪悪感を感じた一日の終わりとなりました・・・。
あとはPCが帰ってくるのを待つのみですが、はたして無事に帰ってくるんだか・・・。
[PR]
by farsh | 2005-06-25 01:53 | pc