只の日記 得るとこ無しよ?


by farsh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

全体の訪問者数

2004年の8月から初めて、全体の訪問者数が1500人に達しましたよ。
とんどがサーチエンジンだったらどうしよう・・・。

そういや、これだけ更新がすくないブログでも、毎日一件は訪問者あるんですよね。心当たりはあるけども・・・。
[PR]
# by farsh | 2006-04-14 00:24 | だらだら

イヤホン

久しぶりに新品のCDをかってきたんですがね。
愛用のイヤホン、耳当ての部分が外れてどっかいってやんの・・・
なんだかなぁ。
[PR]
# by farsh | 2006-04-13 00:39

DS Lite

ただいま品薄のDS Lite、手に入れることができました。
AMAさんが、自分の分を犠牲にしてまで抑えてくれまして。感謝感謝でございます。

手始めに、やらせてもらって楽しかった脳力トレーニングと英語づけを購入。両方とも毎日つづけるように設計されているソフトですが、はてさて、どこまでつづくのやら・・・。
[PR]
# by farsh | 2006-04-02 20:29 | だらだら

HAMAさん きたる

b0013717_103948.jpg
HAMAさんがこっちにやってきたもんで、ちょっと時間を作ってもらって写真撮影なぞをやってまいりました。

今回は名港に連れて行ってもらったんですが、普段行かない所で写真撮影っちゅうのは新鮮でいいですね。

ためしに、ってことで、今日は二人のカメラを取り替えて撮ってみました。
彼のistDsを使わせてもらったわけですが、自分のD70にくらべて、格段にファインダーが見やすいってのが一番印象に残ったところです。
ファインダー内の表示は、D70の方が高級感があるかな?って感じです。istDsはピント、測光位置の表示が赤ドットで表示されるんですが、それがちょっとにじんでるかな?って感じさせるところがマイナスポイントかも。あと、絞りなどの表示も少しぼやけてるっぽく感じました。
ただ、ファインダーの広さってのを考えると、「istDs、いいかも・・・」って思ってしまいました。

ちなみに、上の写真はトリトンを見上げたものでございます。
[PR]
# by farsh | 2006-03-27 01:08

紅茶

友人と二人で行きつけの喫茶店にいってきたんです。
で、紅茶を頼みました。
そこの喫茶店、紅茶はチョット変わったティーサーバーに入れて出してくるんです。透明な容器に、金属製の茶葉入れがセットされているって形なんです。

で、出てきた紅茶をコップに注いだわけですが・・・。
なぜか、白湯がでてきまして。
「うわ、注ぐのが早すぎた」
と、あわてて湯をティーサーバーに戻しました。

こんどはしばらく待つことに。しかし、一向に湯に色が付く気配がありません。

まさか、茶葉が入ってないとは思いませんでしたよ。店員さんには悪いですが、久々に腹を抱えて笑わせていただきました。
[PR]
# by farsh | 2006-03-27 00:53 | だらだら

体重

せっかく減った体重が、あっさりと元にもどってしまいました・・・。

 最近、ある出来事のせいでストレスを抱え胃を悪くしていたのですが、そのおかげか、体重が労せず4kgほどへりまして。ちょいうれしいことに、ベルトの穴一つ分ほどやせておったわけです。
 で、今週になって胃の調子が戻ってきたわけなんですが、治ったとおもったら、もう甘いものがおいしくてしょうがない状態になってしまいまして。一口チョコやら麦チョコやら、シェーキやらソフトクリームやら、欲しくて欲しくてたまらない、食べ始めたら止まらない状態になっちまいました。

 やせたとき、体脂肪率はあんまり変わらなかったもんですから、どうも筋肉がおちてしまったという悲しい状態なんです。で、最近は筋トレをサボっていたもんですから、今回増えた体重ってのは脂身の可能性が高いわけで・・・。

 う~ん。節制しなきゃ・・・。
[PR]
# by farsh | 2006-03-22 00:42

お写真

b0013717_2138233.jpg

梅が咲いてるってんで、近所の梅の名所へ。

逆光のせいか、いまいち春って感じのしないお写真になってしまいました。

しっかし、ここ、写真とるのにヨサゲな箇所が多そうにみえて、いざ撮るとなると鉄塔やら電線やらが必ずうつりこむんですのね。
[PR]
# by farsh | 2006-03-21 21:42
b0013717_2174044.jpg

こういうやつでした。
[PR]
# by farsh | 2006-03-21 21:08

リトルワールド

b0013717_012656.jpg

万博のおかげで延命処置がとられたリトルワールドへいってまいりました。
リトルワールドへ行くのは小学生の時の遠足以来なんですよね。その時はクソ面白くなかった覚えがあるんですが、大人になってからいくと、結構いろいろな発見があるもので。気候が厳しい地方に行けば行くほど、家ちゅうもんは高性能になるんだなぁと関心してみたり。

途中、「インディアンの弓矢ゲーム」なるものを友人に付き合ってやることに。
渡された4本の矢のうち、一本でも的の発泡スチロールに突き刺されば「インデアンの飾り」なるものをプレゼント、とのこと。
昔、自作の竹製弓矢で養った勘を思い出しつつ放ってみると・・・、4本中1本命中。他の3本も至近弾だったんですが、放つたびに、
「オシ~ィ」
「わ~、あたった~」
等と隣のカップルに騒がれ、ちょっとウレシ恥ずかし。

さて、プレゼントの「インデアンの飾り」なるものは、というと・・・。
紙のわっかに鶏の羽らしきものをつけただけのものでした・・・。
チョットだけかぶり、あとは友人に押し付けておきました。こういうとき、ノリのいい友人を持っていると重宝しますね。

しかし、養老公園に行ったさいも思ったんですが、こういう大きい施設ってのは老朽化してくるとみっともなくなるもんですね。風化したり、崩れてたり、雨でシミができてたりすると、どうも素にもどされてしまいます。

あと、小学生の時にバカ受けした「ペニスケースの作り方」の解説ビデオが未だ健在だったのにはビックリしました。20年ぐらい同じビデオ使ってることになるんですが。
「ペニスケースの完成を祝い踊る」
というテロップで20年ぶりに笑わせていただきました。
そのテロップのあとに、ペニスケースをブルンブルン回しながら飛び跳ねるんだもんなぁ・・・。あれは反則です。
[PR]
# by farsh | 2006-03-06 00:27

検問

夜十時ごろ、友人宅へ行こうと車を走らせていたときのことです。
それほど車が多くない道を走っていると、前方に数人、レーザーブレードを持った方々がみえまして。
「御通夜の誘導かなぁ~」
ぐらいに思っていると、前を走っている車が止められまして。不思議がりながらも前の車につづいて止まると、レーザーブレードを持った人が一人、近づいてきたわけで。

真っ先に頭に浮かんだのが、
「新手の強盗?」
正直、プチパニックになっておりました。良く見てみると、制服着て、ヘルメットかぶったオッちゃんたちで・・・。自分、シートベルトをつけていなかったもんですから、
「うわ~、お願い!道に迷ったガードマンであってくれ~」
と神様に必死にお祈りしておりました。

で、警官の一人が窓をコンコンしてまいりまして。
「あ~~、2期つづいたゴールドドライバーもこれで終わりか・・・」
と観念してたら、
「飲酒運転の検査です~。ハーしてください~。ハイ、大丈夫ですね~。どうぞいってください~。」
気付かれなかったのか、見逃したのか、そんなことはどうでもいいのか、シートベルトのことには一切触れられずに無罪放免。自分、緊張でガチガチになりながらその場を離れました。

しっかし、飲酒運転の検問って、数人でレーザーブレード振り回すだけで車とめるもんなんすね・・・。てっきり「検問中」とかの札掲げたり、見えるところにパトカー置いてやるものだと思っていたんですが・・・。物騒な今のご時世、本当に厄介者に目を付けられたと勘違いしましたよ。
寒い中お疲れ様ですけど、もうちょっと、こう、警察と判りやすい物ってのを置いといてくれないものかなぁ。
[PR]
# by farsh | 2006-02-06 01:04